FC2ブログ

Entries

イランの記念日

第2タームのGPCは多国籍です。
中国・香港・フィリピン・ネパール・パキスタン・イラン。
10人しかいないのに国がバラバラなので、「国から日本まで飛行機で何時間です」の練習も、簡単には終わりません。
しかも、飛行機でなく船で来たという子がいて、「国から日本まで1か月」と教室を沸かせてくれました(笑)。
20160923-6.jpg 20160923-5.jpg

さて、そんなある日のGPC。
イランの女の子が「今日はイランの大切な記念日なので、友達にプレゼントがあります。渡していいですか?」と聞いてきました。
可愛くて甘いお菓子と、手書きのメッセージが書かれたペンを、一人ひとり丁寧にプレゼントしてくれました。
20160923-2.jpg 20160923-3.jpg
20160923-1.jpg 20160923-4.jpg 

GPCが始まって3週間。
比較的おとなしい子たちの集まりですが、分からないときは助け合ったり励まし合ったり、とってもいい感じのクラスです。
最後の挨拶では、「Sさん、ありがとうございました」をみんなで元気よく言いました。
スポンサーサイト

大学を見に行こう!

東海外国人生活サポートセンターさんの企画「多文化キッズクラブ・外国にルーツを持つ子ども達の体験プログラ『大学を見に行こう』」に参加させていただきました。
20160922-4.jpg
昨年に続いて2度目の愛知大学見学です。
憧れの愛知大学💛 
見学ででも何度も訪れれば「入れるかも~」と子ども達は思っています(笑)。
図書館、体育館、ジム、コンピュータールーム、実際の大学生の授業の様子など、興味深い見学の中、一番ひきつけられたのがダンス部のパフォーマンス。
20160922-5.jpg
ますます、憧れ感が強くなったようです。

最後は「多文化共生」の勉強として、自分の国を紹介するパワーポイントを作りました。
ガリ勉チームは、カナダと中国の2チーム。
20160922-3.jpg 20160922-2.jpg
発表は大学生にお任せするはずだったのですが、カナダチームのガリ勉っ子がどうしても自分でやりたいと張り切りました。
時間が押している中、発表させてもらい、皆さまに本当に感謝です!
20160922-6.jpg
見てください、この楽しそうなイキイキとした顔!
21060922-1.jpg
お世話になった皆さま、教室活動では体験できない貴重な体験を本当にありがとうございました。

学校のための日本語準備クラス

学校のための日本語準備クラス=GARIBEN Preparatpry Class、通称「GPC」の第2タームが始まって2週間。
緊張で固まっていた生徒たちが少しずつリラックスした表情を見せてくれるようになりました。
20160914-2.jpg

20160912-1.jpg 
20160914-1.jpg
2か月で教科書2冊を進めるので、宿題をたくさん出します。
毎回、ミニテストもあります。
ハードなスケジュールですが、しっかり日本語力をあげて欲しいので、スタッフも必死です。
クラスが終わった後、「○○はまだひらがなが定着してないね」「もしかして目が悪くて見えてない?」などなど、ミーティングも欠かせません。
20160916-1.jpg

20160916-2.jpg
今期は漢字圏と非漢字圏が半々のメンバーだったのですが、漢字学習は読み重視の漢字圏と書き重視の非漢字圏で、グループ分けをして学習をしています。

新入生がいっぱい!

台風をなんとかしのいで、ガリ勉2学期が始まりました。
高校部もガリ勉クラブも新入生がいっぱい!
班編成も担当の先生もチェ~ンジ!
20160908-1.jpg
20160908-3.jpg
2016090802.jpg
新鮮な気持ちでのスタートです。
2学期後半には日本語能力試験が待っています。
昨年ダメだった子はリベンジで燃えています。
みんなにとって「実りの秋」になりますように…。

GPC第2タームスタート

ガリ勉本教室よりひと足早く、学校に入る前の日本語準備クラス通称「GPC」の第2タームが9月5日より始まりました。
今タームは10人という定員いっぱいでのスタートです。
10月末までの月・水・金、集中して日本語を勉強します。
20160907-2.jpg
20160905-1.jpg
20160907-1.jpg

体験発表会!

夏休み教室最後の日、8月30日は、「ガリ勉みらいプロジェクト2016」で職場体験や工場見学をした各自の体験をグループごとに発表してもらいました。

20160830 (2) 20160830 (3)

11のグループに分かれ、それぞれ持ち時間3分のスピーチ。
スマホをカバンにしまって、全員集中して発表を聞き、評価も全員で行いました。
20160830 (4) 20160830 (5)

20160830 (6) 20160830 (8)

20160830 (7) 20160830 (11)

20160830 (10) 20160830 (9)

20160830 (14) 20160830 (12)

感想には、「元気な声でよかった」「説明がわかりやすかった」「チームみんなで協力していた」「難しい日本語を使っていた」「内容がおもしろい」「日本に来たばかりなのにすごい!」など褒め称える声もあれば、「日本語があまり正しくなかった」「前を向いた方がいい」「声がもうちょっと大きければもっとよかった」「練習不足」「緊張し過ぎ」など厳しい意見もあり、みんなが真剣に聞けたのも良かったと思いました。

印象的だったある生徒の発表の一部を紹介します。
「心に残ったことは、どうやってこの会社を作ったかということです。この会社の社長は25歳の時、ペンキを塗る仕事をしていました。頑張ったのでたくさんのお客さんに仕事を頼まれて、自分で今の会社を作ったのです。今、私は18歳です。18歳の今からがんばれば、将来の夢をかなえられるという気持ちになりました。まだはっきり何をやるか決めていないけれど、アルバイトでもしっかりやっていきたいと思います。」

職場体験で走り回った夏休みもこれで終了!
いつもより汗をたくさんかいたような気がします(笑)。
20160830 (1)

J先生、いってらっしゃい!

みんなが大好きなJ先生が、日本を離れる日が来てしまいました。
サプライズでパーティーを開催。
J先生を囲んで、手話「世界中のこどもたちが」を披露し、「ビリーブ」を熱唱しました。
演奏はMちゃん。
スタッフ手作りのゼリーにもメッセージが書かれています。
20160825-1 (4)
20160825-1 (3)
20160825-1 (2)
みんなの愛をひしひし感じ、J先生は旅立ちました。
「必ず帰って来ます!」と言ったそのお言葉、信じています!
一回り大きくなって(お酒の飲み過ぎとか食べ過ぎとかそっちの意味じゃなく)、帰って来てくださる日をみんなで待っています。
お気をつけて~。いってらっしゃ~い!
20160825-1 (1)

遠足に行きました!

8月25日(木)貸し切りバスで遠足に行きました。
行先は、「トヨタ自動車工場」です。
勉強をがんばった夏休み教室のご褒美企画っぽいですが、実は、「ガリ勉みらいプロジェクトの一環。
将来の仕事を考えてもらう意図があっての目的地です。
実際、生徒の保護者でものづくり産業に携わっていたり、車の販売や修理をしている親を持つ子もいます。
20160825 (11) 20160825 (3)

20160825 (4) 20160825 (5)

20160825 (9) 20160825 (6)

20160825 (1)
教室に戻ってから書く「ふりかえりシートの今日おぼえたこと」には、トヨタのモットー「良い品良い考」を書いた子が何人もいました。
それぞれ、発見や感じたことがたくさんあったよう。
トヨタ会館でカッコいい車に乗り、「決めた!将来、絶対この車を買う!」と言っていた子、「いつか、先生に買ってあげる!」と宣言した子、この日のことを忘れないで欲しいものです(笑)。
 

Appendix

プロフィール

ガリ勉1号

Author:ガリ勉1号
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR