FC2ブログ

Entries

ガリ勉ラボ第1弾「プラネタリウム作り」

夏休みの宿題の中でやっかいなものの一つが自由研究です。
自由に何かを研究…と言われても何に手を付けていいのか…。
ガリ勉っ子たちも頭を悩ませていました。
そこでガリ勉クラブ夏休み教室では、「ガリ勉ラボ第1弾」として、名古屋工業大学の坂井先生のご指導のもと、「プラネタリウム作り」を行いました。
20140821-1.jpg
まずは坂井先生が作られた天体設計図の☆に釘で穴を開けます。
1等星は大きな釘、2等星は小さな釘、3等星は画鋲。
20140821-3.jpg
穴がしっかり開いたらドーム型に組み立て、中に豆電球をセットし、スイッチも設置。
20140821-5.jpg
ホールの電気を消して行った点灯式では「わぁ~!」という感嘆の声があがりました。

漢字の勉強は全然集中できない子がものすごい集中力で作っていたり、まだまだ語彙がすくなくて日本語が口から出ない子が材料配りを率先して手伝ってくれたり、早く終わった子がまだ終わっていない子の手伝いをしたり、いつもと違った子ども達の一面も見られました。

今回の企画は、名古屋YWCAが震災支援として行っている「いりゃあせツアー」とのコラボでしたので、福島から招かれた子ども達が一緒。
ガリ勉っ子たちのパワーに押されつつも、「私の国どこだと思う?」、「う~ん、インド?」などとコミュニケーションをとっていました。
世界地図を用意しておけばよかった~、プラネ観賞用の段ボール箱を作っておけばよかった~など反省もいくつかありますが、ガリ勉ラボ第1弾としては大成功!
坂井先生、「いりゃあせツアー」ボランティアの皆様、一緒に体験してくれた福島っ子たちに感謝です。

このあと、夏休み教室最後の日には本物のプラネタリウムを名古屋市科学館に観に行く予定があります。本物のプラネを見たらもっと大きな感嘆の声があがるんだろうなぁ~。
子ども達の反応が楽しみです!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nywcagariben.blog.fc2.com/tb.php/35-3967aae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ガリ勉1号

Author:ガリ勉1号
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR